木札 名入れ お祭り用品 贈答・記念品製作 特注加工 武蔵野彫り立体彫刻木札の嶋屋です
【嶋屋】製作日記と新製品情報 

木札 武蔵野彫り 嶋屋 お祭り木札 名入れ お祭り 贈答 記念品 特注 嶋屋 武蔵野彫り

ホーム店長日記
店長日記
店長日記:209
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... 11 次のページ»
2013年08月01日

お祭りシーズン真っ盛りで様々な物を製作中です。

一番多いのは首から掛ける大木札雪駄に名入れのご注文です

準備はもうお済でしょうか?

お祭りが終わってしまった方は、秋や来年に向けて

特別なアイテムを考えてみるのも良いでしょう!

雪駄 名入れ

先日製作しました特注品「武蔵野彫り」大木札・御蔵島産ツゲ使用

武蔵野彫り・双龍と武蔵龍の2図案を彫刻

裏面に透かし彫りで名入れが出来ます

¥12.000~ ※オプションによって料金変わります

●特注品の加工・ご相談 

【お問い合わせフォーム】

電話042-304-0022

2013年07月19日

普段とはちょっと違うデザイン、ちょっと上質の材料にて木札を製作しました。

大木札 貫通彫り

▲ツゲ材(東京御蔵島産の高密度ツゲ使用)サイズ 30 x 60 x 5mm 

光削では普段、文字の外側に二重枠がある木札を基本デザインとしていましたが
今回はお客様の具体的なイメージにお応えする事になりました
枠から飛び出た斬新なデザインと貫通彫りの組み合わせです。
使用したツゲ材は高密度でキメ細かい高級素材です
経年変化や汚れまでもが魅力になる、まさに一生ものの材料です。

このような特注品、面白いデザインの物など出来る限り対応いたします

まずはお問い合わせください【お問い合わせフォーム】

電話042-304-0022

 

2013年06月13日

何かの記念・贈答品・販促品等の商品を複数個で、ロットでの製作も承ります。

少量からでもご相談ください 【お問い合わせ】

▲コチラは『神田ちょん子』さんオリジナル・出世稲荷お守り木札です~

オーナーさんデザインの木札で光削とのコラボ商品です

神田ちょん子

●神田ちょん子
千代田区神田須田町1-11-12-101
TEL/FAX: 03-3255-3990
http://kandachonko.main.jp/index.html

2013年04月18日

光削の木札はお祭り用品店や和雑貨屋さんなど、全国の売取扱店さんにご協力頂き

お祭りシーズンには様々なオーダーの木札を製作しています。

販売店の数もまだそれほど多くはありませんので、随時募集しております。

陳列用サンプル数点と受付用紙があれば簡単に発注ができます。

店舗や陳列出来るスペースをお持ちで、お祭り用品・和雑貨好きの方にご案内頂ける方

お気軽にご連絡ください。お取引条件等詳しくご説明いたします。

【お問い合わせ】

電話 042-304-8300

 

 

 

 

2013年04月02日

桜シーズンが終わりを迎えると、いよいよお祭りシーズンの到来です。

早い方はもう木札の準備に入られているようですね~

光削にも首かけ用の大木札の注文が普段より多く入るようになってきました。

普通に文字が彫ってある木札はもう持ってるよ!

人とは違うもの・使ってて楽しめる材料・愛着が沸くデザインの木札が欲しい!

そんな方には光削の木札をオススメします!

龍神木札

▲龍神木札(特注品)
御蔵島産・高密度ツゲを使用
表裏透かし彫り
サイズ 30x60x5mm
個数制限あり
(仕様によってお見積もり)

もちろん材料お持込にて製作も可能です!!

▲こちらはお持込のツゲ材 長さ80ミリ程度ある大きい材料でした
片面には【武蔵龍】
裏面は名前を【文字立体彫刻】にて透かし彫り!(掲載許可感謝します!)
重厚感と存在感のある木札になりました。
(ご依頼の場合・予備材があると大変助かります!)

▲こちらは最近特別に入ってきました
カリンの瘤(コブ)材です
木目が美しく希少な材料です
木目を楽しんで頂きたいので、彫りは少な目のデザインが生きるかと思います。
(枚数限定・サイズ指定可能・厚約5ミリ)

このような特注の木札製作が得意です!

枚数限定や納期のかかる物もございますので、ご希望の方はお早めにどうぞ

▼通常の大木札はコチラから
http://tama-kousaku.ocnk.net/product-list/124

ご不明な点・お問い合わせください

お電話にも対応します 042-304-0022

2013年03月08日

特注品の製作が得意な光削ですが

今回ご相談頂いた物は過去に製作した事の無い、難易度の高そうなご依頼でした。

黒檀の材料でクラシックギターのヘッド部のパーツを
オリジナルのデザインで彫刻し、外形も同じ形状にカット、最後はニスで仕上げたいという内容です。
参考にして欲しいという写真を送って頂きました▼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲こんな感じにしたいとの事なのですが・・・
幾つもの点で1つずつ進めなければならないと思いました。

①まずはギターと同じサイズの外形のデータが必要
②彫刻をしたいデータがイラストレーター等の
 綺麗なデータで必要
③内部の空間がくり抜けるのか
④外形のカットがうまくいくか
⑤断面の仕上げの作業はどうするか
⑥ニスの仕上げはどうするか
などでした。

しかしご依頼主の方の情熱を感じた為
これはきっといい勉強にもなるだろうということで
お受けする事にしました。

数日に渡りギターのヘッド部のサイズ測定
彫刻用データ作成と直し
試し彫りなどを行い、徐々に製作を進めていきました。

▲外形と内部の彫刻データが出来た時点で、試験彫り

全てのデータ作成・検証作業が終了し
いよいよ黒檀材への加工に入りました
内部のくり抜き部は何度も彫刻し、くり抜くことに成功しましたが
外形のカットだけがレーザーでは上手くいきませんでした。
熱の逃げ場が無く断面が燃えてしまうし
厚く固い木なので裏側までレーザーが届かないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲外形のカットが出来ず作業はここまでか・・・と思いました。


しかしこのままお届けでは、ノコギリ等でカットして頂き
断面の処理・汚れ取り・ニス仕上げ~の手間がかかるので
作業の半分しか達成できていません。

そこでデータを直し
周囲を貫通するまで彫り下げていく事にしてみました。
かなりの時間がかかりますが
ここまできたらやるしかない!と覚悟を決めました。

▼そしてようやく周囲の切り出しに成功!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲初めの予想通り、内部のくり抜きと外形の断面は
 レーザーの熱によって炭化してボロボロになったので
ヤスリとリューターを使用して仕上げることにしました。

汚れを落とし・乾燥させようやく綺麗な姿になったところで
シーラー塗りの下処理と乾燥を数回繰り返し
最後はニスで仕上げました。
▼これが完成です!


二枚作っちゃいました(笑)
結構いい出来なんじゃないかと思います。

十分に乾燥をさせてから発送しました
ちゃんとギターに付けられるのかドキドキですが
後日お客様に装着後の写真を送って頂きました!▼

おお!素敵じゃないでしょうか?
きちんと装着されているように見えます!
とりあえず大丈夫そうなので安心しました~
喜んで頂けたら嬉しいですが

というわけで今回は幾つもの作業があり、長時間かかってしまいましたが
このような製作物はどこに頼めばいいのだろう???
とお困りの方
多分、光削なら一部でもご協力できると思います。
メールでもお電話でも
まずはお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
TEL 042-304-0022

2013年01月28日
武蔵野彫り 新シリーズに馬【午年】の図案が登場しました!

~製作日記~
武蔵野彫り 馬【午年】

①上2枚が最初の構図です
躍動感のある馬を表現したく配置してみたのですが・・・
なんだかちょっと漫画チックになってしまいまして
馬モデルの差し替えや配置を見直すことに

②大幅にイメージチェンジ
争う馬同士の力強い動きを木札いっぱいに表現してみることに
最初より良くなってきたかな・・・という感じになりました。

③最後は馬の体の質感や背景のバランスなど
細かい部分を手直しして試し彫り
迫力が増したと思います

▼▼▼そして完成!!▼▼▼

武蔵野彫り 馬 

午年生まれの方
乗馬・競馬好きの方
贈答用などにもオススメです!
▼▼▼購入ページはこちらからどうぞ▼▼▼

http://tama-kousaku.ocnk.net/product/190
 

 

 

2013年01月09日
皆様、あけましておめでとうございます。

本年も「光削」をよろしくお願い申し上げます。

 

さて、2013年となり良いお正月をすごされましたでしょうか。

今年は巳年ということもあり、お正月のあいだ各地で巳の置物や干支グッズが多く見受けられました。

 

そんな中、弊社で展開しております武蔵野彫り干支木札においても巳を展開しております。

商品ページはこちら

 

昨年後半より展開しておりますこちらの木札。

年末近くになりますと昨年のうちに本年の干支グッズを所有しておこうという方々による注文も徐々に増え、年末年始において巳柄は多くのご注文をいただきました。

 

この巳は今年の干支であるだけでなく、海外では古くより生命の輪廻転生を司る動物とされ長寿の願いに、また国内では蛇の抜け殻をお財布に入れるとお金が貯まるとも言われる大変縁起のよい動物でもあります。

 

そんな巳をリアルに彫刻した武蔵野彫り今からでも間に合います。 まだ今年の干支グッズを持っていないという方はご注文お待ちしております。

また、ご購入いただきました皆様が今年一年安泰に過ごせますようお祈り申し上げます。

 

 

 

そしてお正月といえば初詣に行かれた方々も多いと思います。

古くはお住まいの地域の氏神様に参拝し、その後大きな神社などを参拝する習慣が盛んでしたが、現在は各地域ごとに細分化されその土地々々によって参拝の仕方もことなります。

 

弊社光削の近くにある大きな神社様といえば創建から1900年の歴史をもつ府中の大國魂神社が大変有名で多くの方々が初詣に訪れております。

そんな大國魂神社においても御神体だけでなく多くの縁起の良い彫刻などがあります。

そんな彫刻の中から厳選し製作いたしました弊社の武蔵野彫り武蔵龍

商品ページはこちら

干支としては昨年の干支になりますが、龍そのものが古来よりの守り神として広く崇められている存在ですので大変オススメです。

 

最後に、現在残りの干支シリーズも鋭意製作中でございますので、本年も宜しくお願い申し上げます。

2012年12月11日

特注品の製作が得意な光削ではお客様オーダーにて様々な商品をご提供しています。
まずはこちら▼反射材を使用したリフレクター(カッティングシート)の製作

リフレクターシート

お客様お持込データにてシートをカット後、お気に入りのヘルメットに貼り付けました
この商品の特徴は、夜間に外部の照明があたると反射してリフレクターの効果があるのです!リフレクター

どのくらい違うのか、フラッシュにて撮影してみますとこのように反射します
お気に入りのロゴマークなどが入り、更にヘルメットにも愛着が沸くと思います。
こちらはNAPS三鷹東八店の某U原様ご愛用のヘルメットです。

そして光削といえば最も得意なのが
特注の木札の製作です。
白檀木札 特注品

こちらの商品は三味線をされている方からの特注品です。
お持ちの千社札をお借りしてデータ化、その後彫刻しました。
材料はインド・マイソール産の白檀材の一級品です。
ほのかに上品に香る木札は身の回りに置いておくだけで癒し効果があります。

このように様々なご依頼に対応ができますので
特注品のご依頼は是非、光削にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
お電話でも対応いたします
042-304-0022

2012年11月21日

人気のスマートフォン iphone5のケースに彫刻が 今ブレイク中です

 皮でできたケースはもちろん

合皮でもOK! 御自分でお店で購入し 送っていただいての彫刻もOK! 

その場合 他のスマホでもOKですよ お気に入りが見つかったら 遠慮なく御連絡を!

プレゼントにも最適です!

 

  ↑ 皮への彫刻は彫ったままだと右のように

白っぽくなります そのままでも風合いは良いのですが

  

 皮の色に合せて染めると

右の(黒)ように エンボス加工のようになります。 たった1っこから全くのオリジナルを作ることもOKですので

誕生日や 各種記念日などに送ると喜ばれますよ

 コチラは 左が アルミ 彫刻部は白

右はオレンジ系の合皮 彫刻面は黒 すっきりしていて良く目立ちますよね

皮ケース持込の場合 彫刻費用 4000円~  色染め ¥800~ 

特殊デザイン作成費用 ¥1000~   写真のケース販売価格は ¥2.500.-です

 

また コチラはアルミ加工されたケース iphoneの背中側がカバーされます

横の部分ははプラスチック(銀メッキ)ですので軽量です

 赤いケースに彫刻してみました

女性に人気の鳳凰をちりばめて和風な感じにしました

コチラは少しだけ在庫がありますので 欲しい方は書きより御連絡ください

彫刻すると 各色とも 白くなります! お名前を入れる バイクや車 趣味のものを彫刻するも良し

ちょっと目立つアイテムです

お値段はアルミケースだと 本体+彫刻代で 標準で4500円~ 

特殊なデザインだとデザイン制作費が発生することもあります

現在当 WEB-SHOPには 乗せておりませんが興味のある方は コチラ お問い合わせ ←クリック

して御連絡ください  またはお電話でも受け付けますよ 042-304-0022

2012年11月13日

当店の人気商品【武蔵野彫り】干支シリーズに新作が登場しました。

今回は亥年(猪)の図案です。

武蔵野彫り 猪

来年2013の巳年の蛇の裏干支が猪【亥】になります。

裏干支って?という方に▼
生まれ年の干支から六つ先の対に位置する干支の事を
「裏干支(向かい干支・逆さ干支)」と云われており
自らの生まれ干支と裏干支を併せ持つ事で
相互の干支の足りない部分を補い合い、高め合う事で
目の届かない後方も守られると云われています。

ですので、1枚の木札の片面に【蛇】その片面に【猪】を彫刻する事で
とても縁起の良い木札になるのです。
2013年を良い年にしたい方
巳年・亥年の方・プレゼントにしたい方にオススメの逸品です。

来年の干支【巳年】の蛇木札はこちら▼

武蔵野彫り 巳年 蛇

 

2012年10月17日

 

佐原の大祭【秋】に行ってきました!

「佐原の大祭」夏祭りと秋祭り(国指定重要無形民俗文化財)は、関東三大山車祭りの一つと称され、
約300年の伝統を有します。
日本三大囃子「佐原囃子」の音を町中に響かせながら、小江戸と呼ばれる町並み
(国選定重要伝統的建造物群保存地区)の中を家々の軒先をかすめながら進むさまは風情たっぷりで、
江戸時代の情景を彷彿とさせる。自慢の山車は、総欅造りの本体に関東彫りの重厚な彫刻が飾り付けられ、
上部には江戸・明治期の名人人形師によって制作された高さ4mにも及ぶ大人形などが乗ります。
諏訪神社秋祭りである今回の秋祭りは、小野川の西側一帯(新宿地区)を14台の山車が曳き廻されました。

いつもお世話になっている下分区の徳島屋さん駐車場をお借りしまして、木札の対面販売を行いました。

 

こちらがその山車になります。

 

こちらの山車、実は町並みの電線などに引っかからぬよう仕掛けがしてあり、大通りに出ると立ち上がるなど仕掛けも彫刻も満載!

 

さらに要所要所で山車をとめ、山車の前で踊ります

 

夜になれば提灯などに火をともし昼夜練り歩きます。(時には山車同士のすれ違いも見られます)

 

自分の名前入りのお気に入りの木札が出来ましたでしょうか??

 

今回の一番人気はこちら、センの木札です。

tama-kousaku.ocnk.net/product/147

 

こちらのセンはお祭り木札の中で最も大きいながらもお求め安い価格に押さえてあるため大人気となりました。

しかも、普通の木札ではつまらないという方には貫通させたオプション仕様もご用意しております。

 

さらに今回、武蔵野彫りの新柄として持ち込みました来年の干支である「巳」

http://tama-kousaku.ocnk.net/product/181

こちらを虫眼鏡を使用して多くの方に見ていただいたところ、

男性からは「本物みたいでカッコいい」

女性からは「リアルで気持ち悪い」

と反応がわかれましたが、中には何も考えずに虫眼鏡を覗き蛇と認識した瞬間に思わず後ずさりしてしまった方も・・・・・・・。

それくらい迫力やリアリティある作品になっております。

ぜひ一度現物の武蔵野彫りをご覧ください。(肉眼よりも虫眼鏡をとおすとより迫力が増します。)

 

 

今回は木札だけでなく、雪駄や持込の下駄への名入れなどたくさんのオーダーを頂きました。

歩くとかかとに見える小さなオシャレ。さらには寄り合いなどで雪駄を脱いでも自分のが判別がつかないという状況になりません。

通常ラインナップにはございませんが、雪駄をお持込みいただければいつでも彫刻いたします(すでにお祭りで使用しているものでもOK)。

 

3日間の出店となりまして、数多くのお客様にご注文頂きました

また、出店場所をご提供頂きました下分区の皆様、大変お世話になりました。

また来年もよろしくお願いいたします!!!

2012年10月08日

秩父神社 笠鉾特別曳行 秩父神社で行われました

笠鉾 特別曳行 より帰社いたしました

二日間沢山の彫刻イベントに御来店いただきありがとうございました

夜祭に参加される方々へ 沢山の木札をお届けできて幸せです

また機会があればよろしくお願いいたします


10/12~14 イベント出店の為 

御注文いただきましても光削よりの御連絡が遅れます

お急ぎの方は お電話(転送されます) 

042-304-0022 まで よろしくお願いいたします

2012年10月02日

今年の締めくくり

秋のお祭りシーズン突入です

光削 の参加するイベントでも 一番楽しみなのは、やはりお祭りです

2012/10月6〔土〕~10/8(祝) 秩父祭り屋台 国指定50周年記念事業の一環で

秩父笠鉾特別曳行が催されます

二台の山車が駅前にそろい そして引廻されます

本家は夜祭が有名ですが 笠鉾の本来の姿を見られる チャンスです

そのほかにも各種イベントが企画されているようですので お祭り好きには堪らないとおもいます

削も 上の地図 赤丸にあります 秩父道土産 横田さま店頭にて 彫刻イベントを行います

先日発売したばかりの 純金箔木札の 製作受付も行いますので 興味の在る方は是非

御自分の目でクオリティーをお確かめくださいね

お祭りに参加すると 木札はキズがつきます しかしその一つ一つが思い出と成るでしょう

まさに自分の分身になり一生ものですよ

是非良いものを使ってくださいね

 

 

 

2012年09月24日

今年も各地 秋祭りの便りが聞こえてきました

私たち光削も 秋は二つの大きなお祭りを控えております

お祭りといえば 大判の木札 光削の大判は祭り木札 ← こんな感じです

私、蘇原の今まで使っていた木札は ↓ の二枚

お祭り 木札 

右は普段でも使えるようにあまり目立たないデザインで

 材料は柘植を使用しております

3年を経過しかなり良い感じの色合いに変わっております

左の一回り大きな木札は センの木を使用し 彫刻後、漆で挿し色をしております

センの木目がお気に入りでした。

今年は 木札を新調しようと夏から考えていたのですが 黒檀の良い材料が手に入ったので

これを使って見ようと思います

縞黒檀 薄い緑のモヤっとしたサシが入り

 均一な目が出ている縞黒檀です

これに 金沢の純金箔を張り 江戸の昔から千社札の基本的大きさの一丁札の

縦横比を 木札サイズに比率を合わせ同じく千社札の一番基本の書体 

籠文字で名前と 家紋を配置しました

家紋入り 木札 今回は周りの枠も金箔のままです

紐を通す穴は 文字の面のサイズを一丁札に合せる為 通常の紐穴マルではなく

皮のベルトを通す様に長穴にしています

お祭り 木札 おかげで通常の紐と

チョーカー 木札 チョーカーなどの皮ひもも通せます

お祭りが終わったら 皮ひもにすると普段使えるアクセサリーにも キーホルダーにも出来ます

裏側は同じく金沢の順品箔を張っていろいろ考えてみましたが 表裏色が違うのが

上手くまとまらなくて・・・

純銀箔 木札 

結局 振り出しに戻し・・・・出来上がったのがコチラ

雷神 木札 彫金を思わせるように見せようと思いました

黒檀の地肌を表に出し 雷神をはみ出すように大きめに彫刻

不要な部分を手仕上げで剥がし 表面処理を施してみました

純金箔 お祭り 木札

桐箱に入れて完成です!

今からお祭りが楽しみです!!

 今回使用した 金 銀箔は 少しだけ在庫がありますので 秋祭りにこんな木札が欲しいって方は

【お問い合わせ】←をクリックいただき メールか


電話 042-304-0022 でも御相談お受けいたします

全てが一品限りのお品ですので デザインなど御希望の通り

製作できますので 一生ご使用頂けると思います

表面処理を施しては居ますが 強い力が加わると 金箔がはがれる可能性があります

ゴルフバックのネーム札などに御使用の場合はこすれる場合がありますので、

片面加工をお勧めいたします

お値段は 両面加工で ¥20.000.-~

片面のみの加工ですと 16000円~ とさせていただきます

当WEB-SHOPの通常品としての掲示はしておりませんので

上記メール 電話 もしくはFAXで承ります

 

2012年09月18日

サインアンドディスプレイショー

9/13~15東京ビックサイトで行われた ディスプレー関係者の展示会

サインアンドディスプレーショーに行って来ました

レーザー彫刻機販売のコムネット www.comnet-network.co.jp/ さんが 今回も出店されておりました

当店も便乗で、武蔵野彫り木札を展示いただきました

 お蔭様で 当店の木札の前は

こんなに人だかりが・・・ ちょっとうれしくなりました

 拡大するとこんな感じ

中央の三角の展示台は当店武蔵野彫り 左の縦ボードは 

 仙台の佐藤印鋪さんの木札

コチラも積層彫りで奥行き間があり 和柄とも相性が良くすばらしい木札でした

立体の彫刻がこれからは、標準になってくると思います 

良い勉強をさせていただきました!


2012/10/4~8 秩父祭 笠鉾特別曳行時 彫刻イベント参加決定

秩父夜祭で有名ですね 今回は国指定重要有形民族文化財指定50周年記念事業として 

笠鉾特別曳行が予定されております

光削は 2012/10/7~8 下記地図にあります 秩父道みやげ横田さま店頭にて彫刻イベントを行うことになりました

見事な笠鉾が二台 曳行され 各種イベントも用意されております

ご覧の皆様 お誘い合せの上 お出ましくださいね

2012年09月11日

昨日 9/9日 光削のある小金井市のお隣 三鷹市の八幡大神社のお祭りがありましたので

見学してきました

 コチラが八幡大神社 入り口

 能楽堂など新築されきれいです

 拝殿を守る龍の彫刻も見事でした

完全透かし彫りなのは 意外でした

 この大きな太鼓が 稲妻のような大きな音とともに

引き廻されます  動画は コチラ → www.youtube.com/watch

 コチラは一の宮の御神輿

 コチラは二の宮の御神輿

かなり大きいです 以前よりお客様にお聞きしてはいましたが聞きしに勝る大きさです

長編になりますが 動画は → www.youtube.com/watch

 子供たちも元気いっぱいに参加しております

 活気があって すばらしいお祭りでした


 

2012年08月27日

今年は暑いですね

各地の夏祭りも終わり そろそろ秋祭りの御相談を戴くことが多くなってきました

光削も秋祭りは、沢山の各地出張しての木札彫刻の実演販売を予定しております

そして 秋祭りが終わると あわただしく 年末を迎えることになりますが・・・

今年の干支は、光削でも一番多くのモチーフを持つ 辰(龍)でした お蔭様で文字通り世界中の方々の手に渡り

いろいろな方々の貴重な御意見を戴きました。お祭り用の大判木札に龍の彫刻を入れた方!

そう アナタですよ~~ (笑)

さて 来年は巳(蛇)年ですね いざ彫刻となると蛇は一番難しい題材です

なぜって 特徴が出しにくいんです いろいろな彫り物を見学しているのですが 

いったい蛇らしさって何だろ? 伝いにくいんです・・・

 で出来上がったのが・・・コチラが初公開の 完成形!!

この蛇を作る為に 試行錯誤をした流れは・・・こんな感じ・・・

当初は、花を右側に添えたりしました。が、しっくり来なくて

基本に立ち戻り 直球勝負!蛇の位置を変え

尻尾の形や大きさを変え 顔の大きさ 目の位置 口の大きさ さらに立体にする為の

深さを変え 裏に文字を入れた際の欄間のような透けを調整し・・・

 蛇というモチーフをとことん研究 追求しました! 

巳年の方!期待してください 立体感しっかり出ています!

 

そして 裏干支! 巳を裏干支に持つのが  です 

亥年生まれの方にもオススメです!

キニナル方は コチラに展示中です ↓ 写真をクリックでジャンプです

干支 巳年 (蛇)木札 巳(蛇)年 木札

そして 早くも新作の事前リークです 次期作は最新作巳年(蛇)の裏干支である

亥年(イノシシ)と決定いたしました。親子二匹の猪を和風に仕上げたいと思います

9月中には発表できると思いますよ。御期待くださいね


さて今日は 光削の得意な特注の加工をご紹介!します

▲すばらしい香りの白檀(インド・マイソール産の極上品)に武蔵龍を彫刻・

その裏面には桜その弐を彫刻しています。

表裏の緻密な彫刻と華やかな白檀の香りが楽しめる、とても贅沢な逸品です。

▲こちらはお客様お持込の拍子木に、ドドーンと大きく昇り龍を彫刻

これまた拘った特注品になりました。

これを持って祭りに参加したら、いつもより気合が入りそうですっ!

このような特注の加工にも対応します。

ご相談等はお問い合わせフォーム

またはお電話にて 042-304-0022

2012年07月26日

全国各地でお祭りが開催されとても賑わっております!

そこで光削がオススメしたい木札がこちら▼

ツゲ製・武蔵野彫り・桜大 ¥8.000~

中サイズのストラップのデータを若干変更し、透かし彫りの空間が増しています。

裏面はこんな感じでオーダー可能▼

こんな木札を着けてお祭りに参加すれば、注目度UP間違いなし!

他の木札では物足りない!という方にオススメです!

こんな感じの木札が欲しい・・・などなど

【お問い合わせ】フォームよりご相談ください。

 

 

 

2012年07月10日

去年より 当店自慢の武蔵野彫りを 全米で展開中の Danthree http://www.danthree.net/ さん

Bridge USA夏祭りなる アメリカのお祭りに出店いたしました

その模様の速報が届きましたので皆様にも御報告です

 初の本格的なワークショップとして

かなりの緊張もあったみたいですが ふたを開ければ

年輩の日本人で子供が二世、あるいは日系二世の年輩の方、中華系、日本文化に興味あるアメリカ人が
注文多数頂き
わざわざ 銀行まで車を走らせキャッシュを手にし 戻ってこられた方もいるなど 
現場はかなりの手ごたえを感じたとのことです
 
やはり 注目を戴いたのが 龍 木札 を中心に 桜 木札とのことで
この辺も日本のお客様と同じです
 事実上 全米での初お披露目
初日でこの注目は 正直驚きました!
 
より詳細な内容は Danthree ブログ danthree.exblog.jp/m2012-07-01/  もご覧ください
 
アメリカの皆さん 今後とも Danthree http://www.danthree.net/ と 武蔵野彫り よろしくお願いいたします

7/28 東京都 三鷹駅前の商店街のお祭りに出店

東京都三鷹市下連雀 3-32-6 はふや洋品店様店頭にてレーザー彫刻イベント参加です!


今から非常に楽しみです お近くのイベントがありましたら 是非遊びに来てくださいね

«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... 11 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス